Archive | friends RSS feed for this section

私の知らない世界

7 Jan

/home/wpcom/public_html/wp-content/blogs.dir/569/14268024/files/2015/01/img_8323.jpg
My best friend has become
a mother….

嬉しいね❤︎

/home/wpcom/public_html/wp-content/blogs.dir/569/14268024/files/2015/01/img_8321.jpg
and I am having a crush on
this little prince.

元気に大きくなりますように。

すっかり、
そしてしっかりママに
なってたMARINAちゃんに

じん…(;_;)❤︎

最近、赤ちゃんと
接する機会が増えたから
尚更思う。

命の誕生、
新しい命、
命の繋がりって神秘。

私のまだまだ知らない世界。

Advertisements

シアトルの母

27 Nov

今日は、シアトルでの大学時代に
とてもお世話になっていた
和食料理屋さんHIROSHISのマスミさんと
約2年ぶりに再会しました。

写真で度々見るポンスに
会いたいと言ってくれたので、
犬連れOKな最近の私のお気に入り
NEWBURY CAFEでランチ。

昨日までの雨も冷たい風も
嘘のように晴れてくれて良かった❤︎

IMG_0031.JPG
昼からホットワインで乾杯。

IMG_0034.JPG

IMG_0033.JPG
私のシアトルの母、マスミさん。

授業が終わったら自転車に乗って
お店に行って、
帰ってきたらまかないのお弁当食べて
宿題して…
今じゃ、体力的に出来なさそうな
スケジュールで毎日活動していたけど、
続けられたのは、
マスミさんや、HIROSHISのみんなが居たから。

疲れている時にお客さんに見えないように頂く、
マスミさんお手製カステラが
美味しかったこと!

懐かしいな。
…私、歳取ったな(。-_-。)

でも本当、
色々な経験をさせてもらって、
色々な話を聞けて、
思い出すのは楽しいことばかり。

そして、こうして日本でまた再会出来る事が
本当に嬉しいです。

IMG_0032.JPG
懐かしい話、
近況話、
色んな話に花が咲き、
いつの間にかラストオーダーの時間。
Time flies…ですね。

IMG_0035.JPG
名残惜しいけれど、
またねのハグをして、
帰った後は、頂いた可愛いお土産を見て
ハッピーな余韻に浸っていました。

IMG_0030.JPG
3時間もじっと膝の上で
大人しくしてくれたポンス。
おかげで思いっきり楽しい時間を過ごせたよ。

偉かったね❤︎

…それはそうと、ポンスと
だんだんと顔が似てきているような気がして、
少し心配なんです、私。

今日の「あの日」

26 Nov

全く時系列になっていなくて、
困ってしまう、私のブログ。

本当なら、その日その日でその日の
出来事を書き綴って行けたらいいんだけど…。

私はその日その日であの日にあった出来事を
書いてしまいます。

「今日」書けなくても、
せめて「昨日」になってしまうタイミングで
書けるようにしようとは思っているんだけど…
そうならない日もあるよ、ね。

IMG_1110.JPG
ポンス:今日もサボるの?

IMG_1117.JPG
ポンス:ほら、ちゃんとしないとダメダメ。しっかりー!

(。-_-。)

さて、今日の「あの日」は、
高校時代の友人たちと
ご飯をした先日の事。

久々に会う友人もいれば、
そうでもない友人もいたし、
更には卒業以来会っていなかった友人もいたりと
何だか嬉しい集まりになりました。

精神的に色々あって、
留学を境に
一時期は高校までに知り合った
ほとんどの友人と
距離を置いていた私。

本当は私が「会えない」と思っていた理由なんて
小さくて、
友人たちの心はそんなの全く気にしないほど
大きかったんだけど。

そんな私でも、こうして多くの友人と
再び繋がれているって、
本当に嬉しいし、ありがたいこと。

ありがとうの気持ちは意識しないと
感じてるのか、
感じてないのかを
感じられなくなることがあるからこそ、
綴っておこっと。

IMG_1124.JPG
行ったのは、
以前テレビでも観たことのある
野菜村大地というお店。

色々な種類の葉っぱで
お肉を巻いて食べられて、
個人的にとてもツボ。

喋って食べて飲むのに夢中で
みんなで写真を撮れなかった…し、
ブログに載せて大丈夫かチェックしなかったので
美味しそうな野菜たちの写真で、
またね❤︎

IMG_6121.JPG

コーラン

25 Nov

今年の初夏、
クウェートから観光で来ていた人の
日本滞在期間中のサポートを
させてもらう機会がありました。

オマールさんという
その方は、
私も思わず笑ってしまうほど、
日本に惚れ込んでいました。

日本のダメな部分を
いざ見てしまった時、
ショックが大きすぎるのではないかと、
少し心配もしましたが、
幸いにも、そんな出来事が
起きることもなく、
彼は「直ぐに戻ってくるから」と
言い残して、
母国クウェートへと去っていきました。

そして、11月の上旬。
彼は宣言通り再度来日したのです。
しかも今回は観光目的ではなく、
仕事を探し、日本に暮らすのが目的。
(残念ながら今回は就職先を
見つける事は出来ず…)
私のスケジュールの関係で
短い時間しか会う事が
出来なかったのだけど、
相変わらず旅を楽しんでいるようで、
ひと安心。

しかも日本語も、上達していて
ビックリ。
そしてもう一つ、ビックリしたのが
彼が持ってきてくれたお土産。

やたらと重そうだな、
と思いきや…

百科事典並みに重いコーランと
これまたレンガのように重い
乾燥デーツだったのです。

前回の滞在中、彼の「イスラム教」の
解釈を色々聞き、
興味を持った私が、
「コーラン、1度は読んでみたいと
思っているんですよね」と
話していたのを
覚えていてくれていたのです。

IMG_6300.JPG
ゆっくり読み進めようと
思います。

ドライデーツは、私が
ドライフルーツが好きで
デーツも大好きですよ…と
話していたから。

IMG_6301.JPG
美味しい活用法
探してみよっと。

スーツケースの中でかなり
嵩張っただろうに、
わざわざ持って来てくれた事に、
じーんとしました。

オマールさん面白エピソードを
書き出したら、
本当にエンドレスに書けてしまうので、
いつか機会があれば書こっと。

イスラム教の方々と実際に
会う機会って割と少なくて、
それなのにニュースではやたらと
「イスラム」という
言葉を聞くことが多くて、
日本ではまだまだ多くの人が
「近付き難い人たち」って
思っているかもしれない。

でもオマールさんのような人を知れば、
多くの人の印象が変わると思う。

オマールさんは
「そのありがとうに、私からも
ありがとう」
と言いたくなる程、
誰に対しても常に感謝の気持ちを
持っていて、
イスラムの教えを都合よく解釈して
汚職や争い事をする人たちが
世界に多くいることを憂いている。

彼の今の夢は、日本で英語の先生を
すること、
そして、大好きな日本に恩返しすること…だそうです。

IMG_6299.JPG
彼の「恩返しプラン」は
極秘プロジェクトだということで、
しつこいくらい(笑)口止めされているので、
いつか解禁令が発令されたら、
改めて…。

中学生

17 Nov

昨晩は、中学校時代の友人が
遊びに来てくれました。

大人になるって楽しいな、
と思うのはこういう時。

学生の頃からの仲良しとは
勿論のこと、
そこまで仲良くなかった子とすらも、
こうやって楽しい時間を過ごせる。

思い出話やら
最近の出来事やら、
アートとは…の議論(笑)やら、
ノンストップで話した夜でした。

あの頃、不器用ながらも
精一杯笑って、泣いて、怒って、
悩んでいたなって思ったら、
過去の私たちが愛おしく思えました。

自分の力ではどうにもならない事が多い分、
もしかしたら子供時代の悩み方の方が、
感覚的に重いものなのかもしれないね。

さて、今回のパーティーのメニューは…

IMG_6046.JPG
・魚介のパエリヤ
・ブロッコリーとマッシュルームのアヒージョ
・エンダイブとベビーリーフのサラダ
・キャロットラペ
・お豆腐入りのピーマン肉詰め
・卵サラダサンド …でした。

なんだか毎回
代わり映えしないな
(。-_-。)反省。

…そういえば、
アヒージョ用にバケットを添えようと
トースターに入れていたのだけど、
目を離した隙に煙炎上。

火災報知器が作動するかと思って
ハラハラしたけど、
どうやら私の所には火災報知器が
ないみたい。

ほっとしたけど
それはそれで、怖いわ。

それ以外の事件はと言うと…

IMG_6048.JPG
コートを脱いだ友人2人、
洋服がまさかのコンビ風(笑)。

しかも、お土産のヨナヨナエールとも
カラーコーディネイトされてる…

IMG_6047.JPG
もはやキャンペーンスタッフ。

IMG_6061.JPG
ポンスもちゃっかり
無言で会話に参加。
可愛がってもらって、
良かったね❤︎

なんだかんだ終電間近まで
みんな居てくれた、
楽しい夜でした。

ありがとう。

ハロウィンパーティーはGirls Onlyで❤︎

1 Nov

いつの間にやら、
既に11月。

…駅前には既に大きなクリスマスツリーが
飾られていました。

全然寒くないから、
いまいちしっくり来ないけど。

そうそう…

先日、仲良しの小学校仲間たち集まって
ハロウィンを兼ねてホームパーティーをしました。

未だかつて数回しかない、
奇跡のオールスター勢揃い。

誰1人仮装はしなかったけどね。

重大発表あり、近況報告あり、悩み相談ありで
とても心満ちる時間を過ごせました。

IMG_5276.JPG

IMG_5271.JPG
みんなと集まると、
心のバランスが取れるんです。

変わらない「何か」に対する安心感。

私たちはいつまで、
こうして集まれるんだろう。

お婆ちゃんになっても、
色々なものを持ち寄って、
ホームパーティーをしてるかな。

その時はどんなものを持ち寄って、
どんな話をしているんだろ。

IMG_5270.JPG
一緒に年を重ねていくことを
楽しめる友人がいてくれること、
いることに感謝です。

初秋の表参道トリップ

26 Oct

近頃、お留守番をさせることが
多くなってしまっていたポンス。

(…といっても、戻れる場合には
1時間でも戻って
一緒にいられるようには
していたのだけど。)

十分なお散歩にも
なかなか連れて行って
あげられていなかったので、
お天気も良いし
MISUZUちゃんとのランチに
連れて行くことにしました。

表参道で、
ましてやヴィトンやシャネルの
店先で用を足されたら
私も気まずいので、
取り敢えず近所をブラブラして
まずは、お腹をすっきりさせる。

そして、その後
ポンスがやってきた日に購入した
キャリーに押し込むのですが…

ダイエット宣告まで受けた
ポンスの体重は
今や、5kg。

かつては体重も500gで
キャリーケースだって
スタジオルームくらいの
広々感があったのに、
今では常に「伏せ」でいないと
収まらない状態。

(もっとも、ポンスは「伏せ!」には
反応せず、「スフィンクス」の
呼びかけで
「伏せ」の体勢になるんだけど。)

IMG_5226.JPG
とりあえず、肩が痛ーい。
でも、ポンスも早く出たいはず…。

…と言う事で、ポンスも私も
頑張った結果、目的地にも無事到着。

MISUZUちゃんとも合流でき、
犬もOKなLOTUSというカフェに
連れて行ってもらいました。

久々に会ったMISUZUちゃんは
女度がレベルアップしてました。

相変わらずのキュートスマイルで…

IMG_5249.JPG

IMG_5278.JPG
まさに、こっちが
元気になるスマイル❤︎

似たような悩みだったり、
今後一緒に何かしたいねって
話だったり…
沢山うなづいて、
沢山笑った。

IMG_5245.JPG
私、にやり。
ポンス、ぐったり。

IMG_5250.JPG

IMG_5246.JPG
慣れない場所で
まさにポンスは
SO TIRED!

でもランチの後
少しぶらぶらしたら
すぐにポンスも
るんるん顔になってました。

向かった先は、
キュートな一点モノの
フランス古着が見つかる
KIRA CLOSET vintage

IMG_5247.JPG
AKIRAちゃん、
快くポンスも入れてくれて
ありがとう(´-`).。oO

IMG_5248.JPG
帰り道もポンスは変わらず
ヘヴィだったけど、
秋晴れを楽しめた
素敵な1日でした❤︎