じいじ、ばあばの事

9 Nov

甥っ子が生まれる以前から、
ポンスの前では、
自分たちのこと、お互いのことを
「じいじ」「ばあば」と呼んでいる両親。

そんな、ポンスを溺愛してくれている両親から
今朝、LINEで在宅確認のメッセージが届きました。

どうしたのかな?

…と思っていると、

(父)「ポンちゃん用に
マグロ煮たから、届けるよ。」

…とのこと。

そう。

私の両親のポンスにかける
愛情がすごいのです。

父は仕事帰りに魚屋さんを覗き、
マグロの血合い部分を見つけては大量購入し、
ポンス用に水煮に。

骨つきハムが、食卓に上る回数も
増えた気がします。
もちろん、食べ終えた後の骨を
ポンスにあげたいという理由で(笑)。
しかもきちんと骨は茹でて塩抜きまで、徹底。

長時間のお留守番は気の毒だからと、
ポンスの子守をしてくれたり、
下半身の毛がほぼなくなってしまうほどの
皮膚炎に悩まされていた時には
保護用のズボンを手縫いしてくれたり、
皮膚炎に良いとされる温泉を検索して
入浴させてくれたり…

本当に、ありがとうの一言。

もちろんポンスも
じいじばあばが大好き。

再会する度、
子鹿のように飛び回って
喜びを表現します。

愛情は間違いなく、伝わってるんですね。
IMG_0006.JPG
別名マグロじいじ、こと父とは、
その後大好きな「や乃家」という
十割蕎麦のお店でランチもしました。

お料理が出てくるなり、
写真を撮る父。

写真は、別行動をしている母への
ランチレポート用。

一緒に出掛けては美味しいモノを一緒に食べ、
別行動の時には、お互い美味しかったモノを
報告し合うマメな両親。

一緒にいる時も、離れている時も、
「夫婦」であること
「じいじばあば」でいることが、
本当に楽しそうで、羨ましい。

IMG_0007.JPG
私もポンスも幸せ者です。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: